過去ログ

最近のコメント

  • レジンメモ1 片付け方(2液・UV共通)
    ☆茉莉花☆
  • プラバンにステイズオンを使う場合のまとめ1
    matori(管理人)
  • プラバンにステイズオンを使う場合のまとめ1
    岩沢絵理子
  • アクリジョンうすめ液と逆襲の深緑
    matori(管理人)
  • プラバン用の曲げガイドを作ってみた
    matori(管理人)
  • プラバン用の曲げガイドを作ってみた
    プラ子
  • アクリジョンうすめ液と逆襲の深緑
    ゆん
  • エンボスヒーター買い替えました
    matori(管理人)
  • エンボスヒーター買い替えました
    まぁむ
  • プラバン用の曲げガイドを作ってみた
    ひろ

良かった材料・道具


レジンメモ4 しっかり混ぜる(2液)


ここの所作ったもの中心だったので久しぶりですが、硬化不良を防ぐ3つのポイント「混ぜる」編です。

2液性のレジンは主剤と硬化剤を反応させて硬化させるものなので、正しく軽量できていても、混ぜ方が不十分だと反応が起こらずに固まらない部分ができてしまいます。
まぁ、ちゃんと混ぜれば問題ないわけですが、初心者にはその「ちゃんと」が「塩少々」なんかと同じで、結構ムズカシイわけです。


[PR]

レジンメモ3 正しく計量する(2液)


今回は、前の記事で硬化不良を防ぐための3つのポイントとして挙げたもののうちの1番目、計量についての失敗をちょっと詳しく書きたいと思います。

実の所、私。
……最初の3か月くらいは1g計で計量してました(((((((*ノノ)
そりゃ硬化不良出るの当たり前だろ!という話なんですが、本当にダメでした。


レジンメモ2 硬化不良を防ぐには(2液)


2液性のレジンで硬化不良を起こさないためにはどうすればいいか。
自分の結論は、「説明書の通りやること」です。

  1. 0.1g単位で正しく計量する
  2. 2液をしっかりと混ぜ合わせる
  3. 着色料を入れ過ぎない

特にこの3つがキモだと思います。
硬化不良が多かった時期は、自分ではこの3つを守ってやっているつもりだったけど、実際はできてませんでした(-_-;)


レジンメモ1 片付け方(2液・UV共通)


2液性レジンを使い始めてから半年くらい経って、ようやく扱いに慣れてきました。
去年までは硬化不良を出してはメソメソしてたんですが、発泡ウレタンを猛練習したことでコツを掴めたみたいで、今年に入ってからは硬化不良はほぼなくなりました。
せっかくなので、忘れないうちに自分が踏み抜いてきた地雷の数々――これから始める人がつまづきやすそうなポイント――について、いくつか記事にしたいと思います。
文字中心の地味ぃ〜な記事になると思いますがお付き合い下さいm(_ _)m
続きを読む >>