最近の記事

過去ログ

良かった材料・道具


くるくるリボン量産テスト

先週、実験的に作ったプラバンのくるくるリボンを小さいサイズで量産してみました。
くるくるリボン量産テスト
3本くらい選んで発泡ウレタンのドーナツと合わせようかと思ったんですが、リボンだけワッとたくさんシャワー台に留めてブローチとかにした方がかわいいかも……。
サイズはかなり小さ目にしました。
先週、バングル用にカットしたもので作ったら大きすぎたので。
2×10cmくらいに切ったプラバンを縮めてくるくる巻いて、0.7×3cmくらい。
比べるとこんな感じです。
サイズ比較&ストライプ
あと斜めストライプはあんまりよくないですね。
斜め巻きになるといまいちよく分からない模様になってしまうので。
水玉リボン
水玉もこのサイズだともっと小さい模様の方がいいですし。
無地リボン
何だかんだで無地が一番無難かもしれません。
手間がかからないのはいいけど、それはそれで寂しい……(´・ω・`)
そういえば今更気づいたんですが、プラバンの縮むサイズの目安って「面積で」約1/4なんですね。
今まで縦横の長さがそれぞれ1/4になると思い込んでいたので、縮めるたびに全然目安と違うなぁ……と不思議に思っていたのですが。
たとえば、ヨコ2×タテ10=20の時、面積が1/4になるなら5。 縦横が均等に縮むのならヨコ1×タテ5=5で、縦横の長さは1/2。
ということでようやく腑に落ちました。
まったくもってお恥ずかしい……(((((((*ノノ)


[PR]
コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック