最近の記事

過去ログ

良かった材料・道具


発泡ウレタン黄変追記


先日ひとまず結果が出た発泡ウレタンの黄変について、半月くらい放置してまた少し変化があったので補足します。
1ヶ月経過時点ではUVカットニスの有無に関わらず、同じくらい黄色っぽくなっていたのですが、
一か月半
現時点(1か月半経過)ではニス無し(右)の方が明らかに変色が進んでいます。
裏返し
裏側は変色が進行していないのでこの変色はまず確実に紫外線の影響と思われます。
結果的にはUVカットニスの効果はアリってことになるわけですが……そもそもニス自体が原因で変色してしまってるんで何かビミョー……(-ω-;)
下地に何か塗って、ウレタンに直接ニスの刺激成分がつかようにしてあげればいいのかもしれませんが、何を塗ればいいんだろ??
水性ホビーカラーの上に塗るなって書いてあるし、相性が悪いものだとベタついたりしそうですよね……。

ちなみに、レジンの変色を早めるために少しUVランプに入れたので、半月で変色したのはその影響があると思います。
普通に直射日光を避けて実験を続けていた場合は、変色の進行はもっとずっと緩やかだったはず。
まぁ何にしてもニス無しはダメゼッタイということが分かったので、右のニス無しパーツはゴミ箱へポイです。
いい加減、見ていて気が滅入るような色合いになってますし……。
交代で水性マットニスを塗ったパーツで耐久実験スタートです(`・ω・´)


[PR]
コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック