最近の記事

過去ログ

良かった材料・道具


粘土の微妙なフルーツたち

JUGEMテーマ:フェイクスイーツ

うーん……。悩んでいます。
いや、このブログを始めてから1年過ぎてるのに、ブログ村の「ハンドメイド初心者」カテゴリにいていいもんじゃろうか??と思いまして。
ちゃきちゃき作ってマメに更新するようになったのは今年に入ってからなので、実質半年経ってないし、とか。
型に入れるだけ系はともかく、自分で形を作る系はあいかわらずヘボヘボだし、とか。
まぁ、言い訳はいろいろあるんですけども。
気になるってことはそういうタイミングなんだろうから、ちょっと移行先を考えてます。
前置きが長くなりましたが、今日は不器用なりに練習してる粘土です。
フルーツってなんであんなに難しくて手間がかかるんでしょうね……?(遠い目)
ちょこちょこ作ってみてるんですけど、単品で記事にできるほどのものができてないので、この機会にまとめて出します。
まずは一番ヒドイのから。
最悪オレンジ
これはね、出来上がった時には自分でも無言になりました。
ようやく浮かんだ感想は「……バスケットボール?」でした。
自分で自分が不器用なのは知ってたけど、ここまでとは。
色を塗れば、ニスを塗れば、ちょっとはマシになるだろうと思ってたんですが、どうにもならなかった絶望感……orz
一応、初めてのくせにいきなり小さく作りすぎた(1cm以下)とか、そのサイズに合う細い面相筆をもってなかったとか、そもそも作り方が悪かったとか自己弁護の余地はあるんですけども。
あまりにヒドイので、1ヶ月くらい粘土は封印しました……(-ω-;)
ちなみにこの最悪オレンジより前に作っていたイチゴは、実寸に近い大きめサイズで作ったので割とマシです。
イチゴ
もちろん上手い人が作ったものとは比較になりませんが、知らない人が2mくらい離れて見れば、「あ、イチゴ。」と思ってくれそう。
一緒に写ってる小さいのは1cm以下ですが、型を使ったので悪くない感じ。
結局、小さくて細工が細かいのを無理してやろうとするとダメってことなのね。
あとは比較的、最近作ったグレープフルーツとベリー。
グレープフルーツとベリー
グレープフルーツなんて半月型にして模様をつけるだけ……のはずなんですが、自分で実際にやってみると、缶詰ミカンみたいになってしまう……。
半月の厚みとか形とか、模様の細かさとか、グレープフルーツにするためには、それなりにバランスが必要なんですね。
あと、ベリーは色が微妙(>_<)!
すけるくんの扱いは何となく慣れてきたんですが、色つけはまだまだ悩みます。
乾くと濃くなるからーと思って着色すると、どうも薄めになってしまうんですね……と自分で分かってるからもう一歩踏み込んで濃くするんですけど、それでも薄いという。

以上、微妙なフルーツたちでした。
(この調子で初心者の冠がはずれると、完全にただの不器用になってしまうよなぁ……)


[PR]
コメント
センスがなくても数をこなせば上達はしますよ?
粘土の無駄遣いであることは全く否定できないがな!(゚□゚)ノ
  • matori(管理人)
  • 2013/07/07 4:17 PM

練習してもセンスが皆無だと上達はしないでしょうね
粘土の無駄遣いですよ^^^^
  • 名無しさん
  • 2013/07/06 7:24 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック