最近の記事

過去ログ

良かった材料・道具


在庫切れ分の改良とか

リボンですが、無地版の失敗をモリモリ取り返しつつ、同時に在庫切れしている分の改良を進めてます。
改良点としてはまず、主な素材を無地版と厚さ0.4mmのプラバンに切り替えたので、少し耐久度が上がります。
所詮はプラバンなので大したことはないのですが、多少は雑に扱っても大丈夫な感じになります。
それに伴って重さも0.5gアップして1.8gくらいになります(金具抜き)。
垂れ下がるタイプではないのでそれほど重くは感じないと思います。
それと全体的な形のバランスが少し変わったので、模様の入り方を調整しています。
しましま改良版。
しましま改良版

無地版の着色テストしたパーツで試作したので、違う色になってますが水玉の改良版。
水玉改良版
しましまの方は本当に微調整レベルですが、水玉の方はやや思い切って大きめの水玉に変更しています。
せっかく無地版を作るなら、いっそ模様入りの方はカワイイ系に振ってしまおうと思いまして。
ちょうどミニリボンの方の目途もつきましたし。
ミニリボン
模様入りがいいけどあんまり目立つのは困るのよ、という場合はこちらを選んで頂くのが良いのではないかとー。


[PR]
コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック