最近の記事

過去ログ

最近のコメント

  • レジンメモ1 片付け方(2液・UV共通)
    ☆茉莉花☆
  • プラバンにステイズオンを使う場合のまとめ1
    matori(管理人)
  • プラバンにステイズオンを使う場合のまとめ1
    岩沢絵理子
  • アクリジョンうすめ液と逆襲の深緑
    matori(管理人)
  • プラバン用の曲げガイドを作ってみた
    matori(管理人)
  • プラバン用の曲げガイドを作ってみた
    プラ子
  • アクリジョンうすめ液と逆襲の深緑
    ゆん
  • エンボスヒーター買い替えました
    matori(管理人)
  • エンボスヒーター買い替えました
    まぁむ
  • プラバン用の曲げガイドを作ってみた
    ひろ

良かった材料・道具


発泡ウレタンのカップケーキ

JUGEMテーマ:フェイクスイーツ
明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたしますm(_ _)m

えー、では、2013年の最初の記事はクリスマスプレゼント用に作ったフェイクスイーツを……(-_-;)
季節感ガン無視ですが行っちゃいます。
もともとクリスマスを意識して作ったわけではないので問題ないでしょう。(多分)

発泡ウレタンのカップケーキ2種

ベースのカップケーキはどちらも発泡ウレタンで作ってあります。
クリームが載っている方は、上に切れ目を入れて着色したスーパーXを流して、溢れ出るソースを表現した……つもり(これはもう少し研究の余地がありそう)。
上のクリームはハーティークレイを水で緩めたものを小さな口金(ラップの刃を丸めたもの)で絞ったものです。
ハーティークレイのクリームは、なめらかで優しい風合いで結構好きです。
緩め過ぎると、固まる前に模様や段が消えてしまうし、硬すぎると小さな口金を通りにくいしで、調整は難しいですけど。
ピンクの方はモデナペーストをアイシング風にかけて、砂糖菓子を意識して作ったモデナ製の花で飾りました。

ヒートンの代わりにしたのは、貴和製作所のフォークとスプーンのチャームです。
お店で見かけた時には、これはフェイクスイーツを作ったら、ヒートン代わりに挿すしかない!と興奮しました。
フォークとスプーンであることを分かるように……となると、挿し方が浅くなるので、ちょっと強度に不安が出ますが。
まぁ、今回はかわいさ重視で……!

ちなみに、発泡ウレタンを使うのは初めてだったもんで、2,3回かなり派手に失敗しました。
最終的に成功したものの、着色が足りず、ほとんど白といっていいくらいの色になってしまったので、上からアクリル絵の具で色を付け直してます。
着色前は、ウレタンをもむとアクリル絵の具がはがれ落ちてくるんじゃないかしら……?と心配してたんですが、予想に反して、しっかり色が乗ってくれたので良かったです。

他のパーツと組み合わせてストラップにして、
ストラップ1

ストラップ2

それぞれ簡単なラッピングボックスを作ってプレゼントしました。
ラッピング2

ラッピング1

ボックスを作るのに使った紙と型、上に押した雪の結晶のスタンプ共に、何年か前にフェリシモで買いました。
フェリシモはこういうカワイイ紙モノが充実しているので、なかなか抜け出せないんですよねー(-"-)


[PR]
コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック