過去ログ

最近のコメント

  • レジンメモ1 片付け方(2液・UV共通)
    ☆茉莉花☆
  • プラバンにステイズオンを使う場合のまとめ1
    matori(管理人)
  • プラバンにステイズオンを使う場合のまとめ1
    岩沢絵理子
  • アクリジョンうすめ液と逆襲の深緑
    matori(管理人)
  • プラバン用の曲げガイドを作ってみた
    matori(管理人)
  • プラバン用の曲げガイドを作ってみた
    プラ子
  • アクリジョンうすめ液と逆襲の深緑
    ゆん
  • エンボスヒーター買い替えました
    matori(管理人)
  • エンボスヒーター買い替えました
    まぁむ
  • プラバン用の曲げガイドを作ってみた
    ひろ

良かった材料・道具


ミニリボンとラビットファー

どうしても月末になってしまうのがアレですが久しぶりに普通の記事です。
ミニリボンでキーホルダーを作ってほしい、というお題をいただいたのでそれについて。
いつも通り、あれこれ考えたり試したりした結果、
ミニリボンとファー
ラビットファーに縫い付けるという形になりました。
なるべくリボンにダメージがいかないように、というのがデザインコンセプトです!
これは冗談でもなんでもなく。
キーホルダーというものは、カギがぶつかりまくり、カバンの中でもまれまくるアイテムなわけです。
それを強度的に難があるプラバンで、しかも華奢なつくりのリボンで普通に作ったら、3日も経たずにポッキリいくことでしょう。
何をおいてもそこをどうにかしないといけなかったのです(-ω-;)

案としてはレジン封入などでガッチガチに固めてダメージを完全回避する方向と、リボンよりも大きい土台に密着させてダメージを受け流す方向の2路線を考えていたのですが、今回は後者になりました。
今思うと、封入してしまうとせっかくのリボンの立体感が分かりにくくなってしまうので良かったかもしれません。
ファーならクッションの役割もしてくれるでしょうし。
ミニリボンは裏側にピンバイスで穴を掘り、太めのワイヤーで作った9ピンのようなものを挿して糸を通せるようにしてあります。
ミニリボン裏側
ちなみに最初の試作では調子に乗ってガラスビーズやら何やら色々縫い付けてみたのですが、重さでファーがぺったんこになってしまいました……
ファーに飾りがついてるものってあまり見ないなぁと思っていたのですが、こういう理由かぁ、と深く納得しました。
幸いなことにプラバン作品は軽いので、合わせる素材を同じく軽いオーガンジーリボンに絞ることで重さ問題を回避しています。
他に組み合わせるなら、アクリルビーズやコットンパール、プラパールあたりでしょうか。
たとえばプラバンで作った5〜7mmくらいの花やプラパールのビーズをブーケっぽく縫い付けたりしたらカワイイと思います。


[PR]

和菓子と桜のチャーム&ストラップ


以前作った発泡ウレタンの和菓子とUVレジンで作った桜の花びらを組み合わせて、チャームとストラップを作ってみました。
和菓子と桜のチャーム


発泡ウレタンのカップケーキ

JUGEMテーマ:フェイクスイーツ
明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたしますm(_ _)m

えー、では、2013年の最初の記事はクリスマスプレゼント用に作ったフェイクスイーツを……(-_-;)
季節感ガン無視ですが行っちゃいます。
もともとクリスマスを意識して作ったわけではないので問題ないでしょう。(多分)

発泡ウレタンのカップケーキ2種

続きを読む >>


1